スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

生きるとは

►2014/11/11 15:02 


生きるとは、、、とか超オーバーな
なんとなくヘビーなタイトルになってしまった。。。

生きる為には働かなきゃだったり
生きる為には食べなきゃだったり
生きる為には考えなきゃだったり
生きる為には息しなきゃで etc...

あ、もう一つ、大事な事があるなぁ


生きる為には愛をそばに感じてた方がいいってことも


昔、「愛」とか「愛情」って言葉に
すんごく否定的な感情しかいなかった時代があります

「そんなの所詮きれいごとさ。。。」みたいな


でも大人になった今ならわかるんです
それがいかに大切なものなのかと言う事が


それは両親だったり
子供だったり
お友達だったり
大切な人だったり
大切な物だったり
想い出だったり


誰かが誰かに抱く感情


時と場合によっては
それが嬉しい方向に動く時もあれば
そうじゃない時もあるかもしれません


でも大抵
喜びの方に転がる可能性が高いと思います


だけど不安もつきまとう、、、、




「愛」って深いね



難しくしているのは自分なのでしょうか?



誰かに対する「愛情」という気持ちは
心の奥で大切に大切にしていたいものです


たとえいまは分かりあえなくて
せつない状態になったとしても
たとえふんわりしているだけであっても
すべての根底は繋がっているのだと
思っていたいと日々感じています



あなたの中の「愛」は
いまどこにありますか?
ちゃんと生きていますか?

スポンサーサイト

未分類Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。